野球のルール

「ボールインプレー」と「ボールデッド」

ボールインプレー ボールインプレーとは、球審が「プレー」を宣告して試合が「進行状態」になったことを表しています。 ボールデッド 審判が「タイム」をかけたり、ボールがファウルスタンドに入ったときに試合は「停止状態」になりま …

「ボールインプレー」と「ボールデッド」 もっと読む »

ピッチングの距離はなぜ18.44m?簡単な歴史を紹介

■グラウンドの大きさ グラウンドの大きさは野球組織により違います。以下が各組織の規格となります。このような日本の野球界では少年野球からプロ野球までで、ピッチャーとキャッチャーの距離は変わっていることがわかります。 組織 …

ピッチングの距離はなぜ18.44m?簡単な歴史を紹介 もっと読む »