野球指導者ライセンス取得のメリット~経験と実力の証明~

子どもたちに野球を教えたいと思ったことはありませんか?

子どもたちに野球を教えたい

野球指導者ライセンスは野球指導者ライセンス協会が発行する野球指導者のための資格です。資格を持っていると、指導者の知識を証明することができます。

これまでは野球指導の知識や意欲を持っていたも、証明する資格はありませんでした。そのため、知識や意欲を持っていたとしても、指導者になれないケースがありました。また野球指導の実力や能力を他の人に示したいと思ってもできませんでした。

そのような野球界の課題を野球指導者ライセンス協会は解決します。

野球指導者ライセンスを取得すると、野球指導の能力を目に見える形で保有することができます。

こんな方におすすめ

・野球を経験しており、子どもたちに指導したい。

・野球未経験だけど、野球を学びたい。

・野球指導の正しい知識を身に着けたい。

試験は無料で受験できますので、お気軽に受験ください。

ライセンスはC級(少年野球、リトルリーグ)からS級(日本代表)まであり、それぞれの指導者に必要な知識を問われる問題が出題されます。

最新のお知らせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 蘆田 快人 より:

    野球を高校2年まで続けていたのもあり、野球が大好きです!
    その大好きな野球をこれからの子供たちに教えれるような指導者になりたい!

  2. 伊藤英美子 より:

    女子野球のスタッフになってこれから女子野球の発展に繋げるため監督コーチが男性だけじゃなく女性がもっと関わって精神面男子と女子身体も違うので色々なメンタル的な事をしっかり見据える野球以外でも何でも相談出来る指導者を目指したいと思ってます

蘆田 快人 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です