野球指導者ライセンスは履歴書に書ける?

野球指導者ライセンスは履歴書に書けるか?

野球指導者ライセンス 履歴書

はい。野球指導者ライセンス(資格)は履歴書に書くことができます。

資格の欄に「野球指導者C級ライセンス」と、いうように資格として書くことができます。趣味の欄で「野球」と書くのはアピールになる可能性が少ないですが、資格の欄に「野球指導者ライセンス」と書くことで、アピールになるでしょう。

野球指導者ライセンス協会では資格取得者を管理しています。一定の手順を踏むことで、その人が本当に資格を持っているかどうか確認することができます。ですので、資格として証明することができます。

野球指導者ライセンスは合格が難しい試験ですので、資格を持っていることで自信を持って指導することができます。

中学教員や高校教員も受験

中学教員 野球

過去には中学教員も受験されたこともあります。部活動やクラブ活動で指導が必要になった時、「野球指導者ライセンス」は保護者の方や生徒に信頼を与えることができるでしょう。

学校から依頼されて外部からコーチを頼まれる方もいると思いますが、その方も資格を持っていることで選手だけでなく、先生方や保護者からも信頼される可能性が高まります。

まとめ

以上、野球指導者指導者ライセンスは履歴書に書けるかどうか説明しました。結論は野球指導者ライセンスは履歴に「書ける」です。受験料は無料ですので、お気軽に受験して頂ければ幸いです。

最新のお知らせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です