サインの出し方①

サイン 野球 監督

サインは味方への指示が相手にバレないために使用する。サインの出し方は多くの種類がある。

サインは事前に決めておき、選手に反映させる。また、選手がサインを分かったかどうか確認させるために、分かった時は帽子のツバを触らせるようにする。また分からなかったときのサインも決めておくと良い。

①フラッシュサイン

最初に触ったところがサインとなる。

②「キー」使ったサイン

「キー」を作り、その後に触ったものがサインとなる

最新のお知らせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です