Pocket

8月21日に決勝戦を迎えた、全国高校野球選手権。
見事、作新学院が優勝いたしました。
おめでとうございます。
 
 
私達は高校野球にドーピング検査を行うべきではないかと思います。
これまで、高校野球ではドーピング検査をしてきませんでした。
しかし、これからのことを考えると、検査をするべきではないかと思います。
 
その理由は2つです。
まず、1つ目は勝ちたいから。どうしても勝ちたいと思うと、薬にも頼ってしまう気がします。
2つ目は入手のしやすさ。
筋肉増強剤などは、ネットで簡単に入手できるようです。
これらのことから、高校生がドーピングする可能性は大いにあり、
検査する必要があるのではないかと思います。