Pocket

ストレッチングの分類

ストレッチングをその実施方法により分類することができる。

ストレッチングは静的か動的か、もしくは一人で行うか二人組みで行うかの違いにより、大きく4つに分類することができる。

静的か動的

筋の長さを変えずに筋をストレッチングする方法を静的(スタティック)ストレッチングという。

筋の長さが変化し、関節が動くストレッチングの方法を動的(ダイナミック)ストレッチングという。ダイナミックストレッチングのなかでも反動をつけて筋を瞬間的にストレッチする方法をバリスティックストレッチングという。

一人で行うか二人組みで行うか

一人で実施するストレッチングをセルフストレッチングという。また、補助者の助けを得て行われる方法をパーソナルストレッチングという。

動的(スタティック) 動的(ダイナミック)
一人で(セルフ) スタティックセルフストレッチング ダイナミックセルフストレッチング
二人で(パートナー) スタティックパートナーストレッチング ダイナミックパートナーストレッチング