Pocket

7.1打順

バッターの打順は、試合開始前に両チームの監督または主将(キャプテン)が球審を通じてメンバー表(打順表)を交換した通りの順番で打つことになっています。

もちろん、途中で打順を変更することはできません。

7.2打順が間違っていたときは?

もし、打順に間違いがあって相手チームから打撃終了直後に「打順が違う」とアピールがあれば、間違えた選手の成績(ヒットなど)は取り消され、打順を抜かされたバッターはアウトになります。

この打撃終了直後とは、次のバッターに一球目を投げる前までです。

また、打撃中に相手チームからアピールがあれば、カウントを引き継いで正しい打順のバッターが入るだけで、誰にもペナルティはありません。

7.3バッターボックス

バッターは「バッターボックス」の中でピッチャーの投球したボールを打つことが決まっています。

しかし、ボックス外に片足でも出して構えたり、ボールを打った瞬間に足が出てしまうと、打球がフェアでもファウルでもアウトになる。

7.4バットを構える

バッターは自分の打順がきたらバッターボックスの中に入って速やかに打撃体勢に入らなければなりません。

バッターボックスに入ろうとしなかったり、注意しても打撃体勢を取らなかったときは、球審がピッチャーに投球させて、その投球をすべてストライクと宣告して良いことになっています。