Pocket

6.1準備投球

試合前や回の最初、またはピッチャーが交代したとき、ピッチャーにはウォーミングアップとして準備投球が認められています。時間は「一分以内、もしくは8球以内」とされています。

6.2ボーク

ピッチャーがランナーをアウトにしようとしたり、進塁を防ごうとして「ダマス」プレーがあったときは「ボーク」になります。

ボークが宣告されたらペナルティ(罰)としてすべてのランナーに1個の進塁が与えられます。また、ランナーがいないときにボークが宣告されたら、「ボール」がカウントされます。

ただし、ボークの投球をバッターが打ち、ヒットやエラーで一塁へ進塁し、さらに各ランナーが一個以上進塁できたときは、そのままプレーが続けられます。つまり、ボーク後に攻撃側のほうが有利な結果になったときはそれを優先し、攻撃側に不利な結果になったときは、ボークが起きたときに戻って判定する。