Pocket

タッチアップは、厳密に言えば打球がグラブに触れた瞬間からスタートできます。その後にファンブルして地面に落ちる前に捕球しても関係ありません。