Pocket

ランナーがアウトになるケースは一般的なものは2つあります。

フォースアウト

バッターが打ったことで塁上のランナーが次の塁へ進まなければならないとき、その塁へつく前に野手がベースタッチするのが「フォースアウトです。」

タッチアウト

ランナーが塁から離れているとき、ボールを持った野手にタッチされることを「タッチアウト」という。