Pocket

ハーフスイング

バットスイングを途中で止める「ハーフスイング」もストライクになります。

ハーフスイングの判断

一般的に手首が返っていれば、ストライクと宣言されます。このハーフスイングはバッターの真後ろにいる球審からは見極めづらいため、塁審に意見を求めることがあります。